ミルケア

ミルケアアプリで「赤ちゃんの絵本」を探してみよう

いつも成長記録アプリ「ミルケア」をご利用いただき、まことにありがとうございます。

アプリ「ミルケア」には、絵本の専門家の先生が選んだ赤ちゃんが大好きな絵本を多数ご紹介しています。赤ちゃんの絵本選びに迷ったら、ぜひ「ミルケア」をのぞいてみてください!

絵本の探し方

1:アプリ「ミルケア」を立ち上げ、画面下のほうにある【記事】ボタンをタップください。

※こちらに、いまの月齢におすすめの記事が出てきます。

2:画面上のほうにある【検索】タブをタップください。

3:このような画面が出てきます。キーワードのところに「絵本」、お好みの「時期」をお選びください。

※時期を選ばずに検索も可能です。絵本に関する話題がすべて表示されます。

4:【検索】ボタンをタップいただくと、おすすめの絵本や絵本に関するQ&Aが出てきます。

ダウンロードはこちら
AppStore GooglePlay

絵本を紹介してくださっているのはこの先生

成長記録アプリ「ミルケア」でご紹介している絵本や、絵本の読み方は2人の絵本の専門家の先生に教えていただいています。赤ちゃん絵本の専門家加藤先生と、絵本の探偵としてもご活躍の赤木先生です。

加藤美穂子先生

一般社団法人子どもの読書サポートアシード代表理事

1988年より10年間図書館ボランティアで活動後、絵本の楽しさを広げ、ボランティアを支援する『やまがた絵本クラブ』を主宰。2010年『一般社団法人子どもの読書サポートアシード』を設立。家庭での読み聞かせの普及を中心に、様々な子どもの本の公益事業を展開している。JPIC(出版文化産業振興財団)読書アドバイザー、絵本専門士、司書。

赤木かん子先生

児童文学評論家

タイトルや作者名を忘れてしまった本を探し出す「本の探偵」としてデビュー。以来、子どもの本や文化の紹介、ミステリーの紹介・書評などで活躍。図書館の改装・ 改善運動にも取り組み、近年では公共図書館や小中学校の図書館の活性化に努める。著書に『子どもを本嫌いにしない本』(大修館書店)、『今こそ読みたい児童文学100』(ちくまプリマー)等がある。